理事長 橋口の書籍「ひとりの老後」11/9発売!

11月9日に、きらり理事長橋口の書籍「ひとりの老後~新型コロナワクチン接種後にひとりの老後を生きる~」が発売されました。

新型コロナウイルスの蔓延、自然災害、特殊詐欺等不安な現代社会の中、ひとりの老後を生きる高齢者の方へ送りたい。
300人以上の高齢者や、末期ガン患者様などの身元保証人としてサポートしてきた著者がこれから”ひとりの老後”を迎える人に伝えたい。
このような思いで完成した、ひとり暮らしの高齢者のための終活マニュアル本です。

広島県内の大型書店や、Amazonで購入できます。
Amazonで購入する方は、以下をクリックしてください。

「Amazonで購入」(クリックするとAmazonのサイトに移動します)

きらり事務局でも販売しております。
詳しくは、下記の申込方法をご確認ください。


<書籍タイトル>
「ひとりの老後~新型コロナワクチン接種後にひとりの老後を生きる~」

<著者>
人生安心サポートセンターきらり理事長 橋口貴志(司法書士・行政書士・宅地建物取引士・FP)

<価格>
880円(税込) 送料370円

<購入方法>
①電話で申込 電話番号 082-227-2600 きらり事務局
 受付時間 平日 午前9時~午後5時45分
②FAXで申込 FAX番号 082-227-2611 きらり事務局専用FAX番号
 以下の申込用紙をプリントアウトの上、太枠内をご記入いただき、きらり事務局まで送信ください
 申込用紙  shoseki_sheet01
③以下のお問い合わせフォームから、お申込
 https://jinseikirari.or.jp/request/contact
※お問い合わせフォームからお申込みの際は、「お問い合わせ内容欄」に、「書籍購入希望」とご記入ください。
※お申込みの内容について、確認のお電話を差し上げることがございます。日中のご連絡先電話番号をお忘れなくご記入ください。

きらりは、創業から10年が経過し、広島でのべ300名以上のお客様にご利用いただいております。
また、各地の地域包括支援センター・病院・介護施設などからも、多くのお問い合わせをいただいております。
ぜひ、この本をご購入いただき、ひとりの老後を考えるきっかけとしていただきたく、お願いいたします。